デニス・ホッパーになれたハナシ

posted in: 日常 | 0

みなさん。こんにちは!

岡山市北区野田にある HAIR SALON kotonoha(コトノハ)

代表 bo-no(ボーノ)です。

 

国道近くの、ひっそりとした静かな裏通りにある

ミドルエイジの方々を中心としたエイジングケアサロンです♪

当店の場所

kotonoha フェイスブックページ

 

◆【kotonoha公式LINE@始めました!】

lineat_ogp

→ID:@kwn4470g

LINE会員様のみ受けられる、お得なメニュー・情報・特典を配信してます。

[ 友だち追加で限定特典をご用意してます]

さまざまな情報が詰まったLINE@をぜひご活用ください!

 

○ 2月の定休日

 2/1 2/8 2/15 2/21・22 2/29

○ 3月の定休日

 3/7 3/14 3/20・21 3/28

よろしくお願いします。

--------------------------------------

 

前回。

今年の趣味

より、来月波乗りデビューすることになった

bo-no。

 

 

 

夏ごろには

 

 

 

14545812848240

 

てな予定ですが。。。(言うのは勝手w)

 

 

波に乗る以前。

僕は別なものに乗ってました。。

 

 

 

そう。

 

バイクです。

 

14549977513970

(当時の愛車。)

 

14549977573191

(めちゃ重い。)

 

昔。「イージーライダー」という映画を見て、

デニス・ホッパーのカッコよさ。

ヒッピーのライフスタイルや思想。

1970年代の映像から流れる、アメリカの広大な土地。景色。

そしてあの曲

 

 

「カッケー!!」

 

 

 

当時19歳。

 

すぐさまバイクの免許を取りに行きました笑

 

で。

 

教習所に行くわけですが

もちろん、教習所のバイクはこんな感じではないのですね。

 

 

 

若かった僕は

 

 

「あ~。こんなダサいバイク乗りたくねーなー」

 

 

「なんでチョッパースタイルじゃないの!?」

 

 

「ヘルメットはジェットタイプだろー」

 

 

・・・などとこぼしながらも

(教習所の皆さん。スミマセン・・)

 

 

なんとか一発で取得。

 

 

 

そうなると・・・

 

「よし!、あのバイク買うぞー!!」等と意気込むわけですが

 

 

 

 

「・・あれ?バイク買うお金ない。。。」

 

 

 

免許の事に必死で

免許代にほとんど消え、買えなかったのです。

 

 

 

それでもどうしても欲しかったので、アルバイトし

このタイプより、ひとまわり小さなアメリカンのバイクを買ったのです。

14550052051480

(ヤマハ ビラーゴ250)

 

 

これが当時。19歳。

僕のバイクデビューでした。

 

 

 

 

「いつか大人になったらあのバイクを買おう。」

「デニスホッパーみたいに自由に走ろう!」

 

 

 

それから10年後・・・

 

14549977513970

ハーレーではありませんが

当時。欲しくてたまらなかったバイクを購入しました。

 

14549984178292

(三浦半島。三崎漁港)

 

 

 

いやー感動しましたよ。最初にエンジンかけた、あの瞬間は覚えてます。

 

 

デニス・ホッパーになれたと思いました。

男って単純ですねーw

 

 

喜んでたのもつかの間

このバイク。

ひとつ難点がありました。

 

 

 

そう。

 

 

東京の街を走りずらい!

 

 

プライベートはもちろん。通勤にも使っていたこのバイク。

 

郊外は道も広く、直線も多いですが

都内は道は狭いし、交通量は多いし、一方通行や複雑な道路標識も多い。

 

 

なんせ、車体がデカイのでちょっと路肩に置くだけでも、すぐさま通報され

ならばと、駐車場に置こうとすると、バイクの専用駐車場がとても少ない。。。

 

 

「どうすりゃいいの?」

よく言い合ってましたw 大人げないですね。

 

 

なので連れ添ったのは1年ちょっと・・・

その後は125ccのスクーターになりました。

(狭い道はぜったいこっちがおすすめ)

 

 

 

まぁひとつ夢が叶ったのでヨシとしてます。

 

 

基本。乗りモノ好きなんですよねー。

 

「歩く」  「走る」 が

苦手だったりしますww

 

 

運動などの過程で走るのはいいのですが、

 

「マラソン」のような走りメインは苦手なのです。。

 

 

しかし、スポーツは好き。じゃあ波乗りね。ってなとこも正直あったりもしてます。

 

 

 

ただ、

実際、そんな甘くはないし、運動量もハードでしょう。

始めは大変でしょうし、普段、まともに運動してない僕からすると想像を絶するかもしれません。

 

 

でもね。始めてボードに立てた瞬間。波に乗れた瞬間。

まだ想像ですが、きっと忘れないでしょうね。

 

 

 

10年の想いを経て、キーをさし、エンジンをかけた、あの瞬間は忘れてないわけですから。

 

 

 

 

あ。上空4300mmからダイブした、スカイダイビングも忘れません。(あれがキッカケで高所恐怖症になった)

 

 

 

 

知らない世界の、はじめて目にする景色は、だからワクワクする。

なんでもやりたがりーなワタクシ。

あの瞬間。間違いなく映画の中のヒーローだったんだ。

 

 

サメとクラゲはでませんよーに。

 

 

本日も

ポプリの香る店内で

 

皆様にお会いできることを

楽しみにしております。

 

bo-no

 

kotonoha

700-0971

岡山県岡山市北区野田3-22-17

086-244-3757

www.kotonoha.in (HPより24時間ネット予約可)

<予約制>

平日 AM 10:00~PM 20:00   土日・祝日 AM 9:00~PM 19:00  定休日 月曜日・第3日曜日

専用駐車場 ①・②番

※こちらも要チェックブログ→活躍するプロ野球選手髪型チェック