パーマの可能性

posted in: ヘアスタイル | 0

・年末年始のお休み

 12/31~1/4 となりますので

よろしくお願い致します。

 

年始の営業は 1/5(火) からとなります。

--------------------------------------

東洋人。ないし日本人の多数は、剛毛・多毛・直毛。毛髪界のいわゆるトリプルスリーw

 

そして、ハチ張り・ゼッペキ。

 

 

 

駆け出しの頃、人形を使って、髪を同じ長さになるようカットトレーニングをするのですが

日本人の代表的な骨格でそれを行うと

自ずと、骨格通りのフォルムになりますよね。

結果、バランスが崩れる・・・

 

 

そこで、長さに長短をつけて骨格をカバーするよう工夫するのですが

いかんせん、直毛な為

カットでの柔らかな動きには限界があります。

 

 

そこで

 

 

 

「パーマ」という選択肢が入るのです。

14511856744060

一概にパーマといえどさまざま。

 

 

 

ひとつのパターンとして

この

 

 

「ロッド」といわれる

 

 

棒状の筒で、毛髪を巻き込み施術を行います。

 

太いもの~細いものまで。太いとカールが大きく、細いと細かく。。

 

 

初めてパーマをされる方や、マイナーチェンジ等の方は最初は大きなロッドからおススメします。

というのも、いきなりハードなパーマをされると大幅なイメージチェンジになり驚かれる方や

何より、ご自分でのスタイリングが容易でなくなる場合があるからです。

 

これがパーマの印象を悪くし結果、敬遠気味になる恐れがある為です。

決して悪いものではありませんよ。パーマ。

 

14512050553631

前髪のみにパーマを施してあります。

 

 

こちらのお客様のお悩みは、直毛の為、前髪が長いと垂れてくること。

お仕事柄、下を向く事が多い為、クセの無い直毛が垂れて、目などにかかり邪魔になることです。

 

あまりスタイリング剤で固めたりしないでナチュラルに。そしてある程度の長さを保ちたい。

さらに乾かすだけで垂れてこない。

 

 

 

カットだけでは限界があるのですね。そこでポイント的なパーマ。

 

 

あくまでカールを強調するのではなく、スタイリングを楽チンに。悩みをピンポイントで、かつスピーディに行うかがポイント。

 

これは前髪だけではなく、頭のてっぺんのボリュームUP や 絶壁の後頭部のカバーにも使えます。

 

 

 

人それぞれの、それぞれの悩みに、必要最小限の施し で 最大限の効果を。

 

 

 

それをキッカケにさまざまなパーマスタイルを楽しめる。という未来が広がりますからね。

新たな自身の魅力の可能性を含めて。。

 

 

こちらのパーマの特徴は濡れるとカール感がでる。

ヘアワックスよりムース。

 

それを利用して強弱をつけるのもお好みでどうぞ。。。

 

 

ご参考までに。

 

 

本日も

ポプリの香る店内で

 

皆様にお会いできることを

楽しみにしております。

 

bo-no

 

kotonoha

700-0971

岡山県岡山市北区野田3-22-17

086-244-3757

www.kotonoha.in (HPより24時間ネット予約可)

<予約制>

平日 AM 10:00~PM 20:00   土日・祝日 AM 9:00~PM 19:00  定休日 月曜日・第3日曜日

専用駐車場 ①・②番

※こちらも要チェックブログ→活躍するプロ野球選手髪型チェック