東京に行ってきたハナシ 最終話

posted in: 日常 | 0

◎当店ホームページより

 「information」 UPしました。

 

○オープン記念限定特典の情報

○ネット予約の特典情報

 

記載しております。

どうぞ、ご覧下さい。

 

---------------------------------------

続きものの最終話。

 

 

まだ読まれてない方は

あわせてお読みくださいませ。

東京へ行ってきたハナシ

東京へ行ってきたハナシ その2

 

式典も盛大に終了しました。

 

そして

場所を変え2次会へ。。。

 

 

 

14479171397320

前職場。私の学んだサロンのオーナー。社長です。

 

 

 

14479171668761

そして専務。

 

社長と専務は兄弟です。似てません。性格も全然。。

 

 

 

この2人からは、本当にいろんなことを学びました。

 

 

私自身。この2人が居なかったら、おそらく

現在の私はなかったでしょうね。

 

東京で過ごした10年間。さまざまなことがありました。

もちろん、人間生きてりゃ波はあって当然です。

未熟な若者に、その熟練された知識と経験。そして人並み外れた人間力と器で諭す。

 

 

「人の価値は、どれだけ人に必要とされるかで決まるんだよ」

 

 

「俺が俺がの我(が)を捨てて、おかげおかげの下(げ)で生きろ」

 

 

 

2人から受けた印象深いコトバ。

 

 

どうせやるなら高いレベルで。最先端の情報、知識、技術を。

20歳で上京し、6畳一間の部屋にスタッフと2人で住む生活から始まりました。

当時の住居は崖のそばにあり、崩れたらそのまま住居まで崩れてしまいそうなそんな所でした。

 

私以外にも、先輩スタッフや同期も居て

仕事もプライベートもほぼ一緒。知らない東京の街をいろいろ案内してくれました。

不思議と寂しさ、孤独感はなく、可愛がっていただきましたね。

 

 

以前の職場は、人間関係に重きを置く特徴があり

社長も「うちは学校だ!」なんてよく言ってました。

 

 

最近では珍しいのかもしれません。でも、職場の人間関係というものは結構重要。

やはり、2人のカラーがでているのでしょうね。

 

 

今回の式典は、当時の顔ぶれもあり、少し昔を思い出しました。

 

 

 

人間。出会うべくして会う人は、、絶妙なタイミングで会うと聞く。

遅くもなく、早くもなく。。。

 

 

いくつになっても敵わないんだろ~な。きっと。

良き師に出会いました。

 

 

ちなみに。。。

 

この2人の親父が

 

 

そう。

 

 

14479169803831

BOSS。

 

 

 

底なしです。いつまでもお元気で。

 

 

更に、この後も続き。

夜も更けていき・・・

 

気付けば朝。

 

長い一日でした。

仲間に会えるのはいいですね。また次の機会まで。

私自身もよい報告ができるよう、働きかけていきたいとこです。

 

 

 

兎にも角にも

60周年おめでとうございます。

益々の繁栄と、ご多幸を祈願致します。

運営の方々もご苦労様でした。

 

 

 

14479171954002

あれ。このかたは。。。。

(偉い人です)

 

本日も

ポプリの香る店内で

 

皆様にお会いできることを

楽しみにしております。

 

bo-no

 

kotonoha

700-0971

岡山県岡山市北区野田3-22-17

086-244-3757

www.kotonoha.in (HPより24時間ネット予約可)

平日 AM 10:00~PM 20:00   土日・祝日 AM 9:00~PM 19:00  定休日 月曜日・第3日曜日

専用駐車場 ①・②番

※こちらも要チェックブログ→活躍するプロ野球選手髪型チェック